項目別記事索引

  ◆ エネルギー・化学2018年5月

18/5/23
◇露NOVATEK、アークティック2LNGプロジェクトを具体化
  −FEEDをTechnipFMC〜独Lindeが実施−
18/5/23
◇ナイジェリアLNG、トレーン7のFEEDを発注へ
  −千代田〜伊Saipem、TechnipFMC〜KBR〜日揮にFEED−
18/5/23
◇TechnipFMC/L&T、インドで大型肥料プラントを2件受注
18/5/23
◇フォルモサ、米国のポリオレフィン生産拡張で技術ライセンス選定
18/5/23
◇ハネウェルUOP、アルジェリアの製油所拡張でライセンス供与
18/5/23
◇ウォーリーパーソンズ、サウジの製油所生産最適化で設計受注
18/5/18
◇北米でLNGプラント建設プロ、相次いで具体化
  −センプラが2案件でオープンブックエスティメート入札−
18/5/18
◇モザンビークエリア1鉱区LNGプラント建設、今期中に発注へ
  −千代田などがEPCコントラクターに選定−
18/5/18
◇ベトナム・ロンソン石化プロ、契約ネゴ開始
  −サムスンエンジが交渉開始−
18/5/18
◇タイオイル、シラチャ製油所増強計画でクラリフィケーション
  −5月3〜4週目に実施−
18/5/18
◇大阪ガスエンジ、台湾のLNG受入計画2件のコンサル業務受注
18/5/18
◇ADNOC、ルワイス精製石化施設の拡張に450億ドル投資を目指す
18/5/18
◇ロッテケミカル〜現代オイルバンク、韓国で大型石化施設建設へ
18/5/16
◇千代田、米から年産180万トンのエチレンプラントを受注
  −エクソンモービル・サウジSABIC合弁から−
18/5/16
◇台湾INAプロジェクト、CTCIが単独で受注へ
  −日揮は商談から撤退したもよう−
18/5/16
◇TOYO、ナイジェリアで肥料プラント増設向けにEP業務受注
  −アンモニア2,300t/d・尿素4,000t/d〜既設実績が寄与−
18/5/16
◇日系4社、ブラジルのFPSO傭船事業に参画〜MODECが推進
18/5/11
日本企業の主な2017年度海外プロジェクト受注動向【エネルギー・化学】
◇油価上昇で市場が回復も、続く日本企業の受注不振
  −失注が続いた日本のエンジ企業−
   ■市場回復で受注好調だった韓サムスンエンジ
   ■進む地産地消型ビジネス
18/5/9
◇MESE、タフマープラント建設プロジェクトで協議
  −三井化学シンガポール向け−
18/5/9
◇月島機械、タイでエラストマーコンパウンドプロを近く受注へ
  −トウアゴウセイ・タイランドから−
18/5/9
◇米KBR、サウジの大型原油石化プロでFEED・PMCを受注

前月のページへ
翌月のページへ


※掲載記事の無断転載を禁止します。
著作権は(株)重化学工業通信社に帰属します。
Copyright (C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved