企業別記事索引

  ◆ 国際石油開発帝石(INPEX)

23/9/1
◇ネシア・ムアララボ地熱発電所増設計画、FIDに向けて検討中
23/8/30
◇ネシア・サルーラオペレーションズ、地熱発電所拡張の検討続く
23/7/26
◇INPEX、アバディLNGプロをネシアとマレーシアと共同で実施
  −シェルの権益をPERTAMINAとPETORNASが譲受−
23/6/28
◇シェル離脱で、マセラ・ガス田権益の購入案が浮上
  −プルタミナとペトロナスが権益取得の可能性−
23/5/12
◇ネシア・サルーラオペレーションズ、地熱発電所の拡張検討中
23/4/26
◇ネシア・ムアララボ地熱発電所増設計画、着工に向けた検討続く
23/4/7
◇INPEX、ネシア・アバディLNG計画のPODを提出
  −CCS計画を新たに追加、2030年代前半の稼働を目指す−
23/2/21
◇INPEX、アバディLNGの開発計画を改定
  −2023年中に提出予定、CCS導入も検討−
23/2/21
◇INPEX、マレーシアPETRONASと協業
  −サラワク州向けCCSプロジェクトで−
23/1/18
◇INPEX、インドネシア・ラジャバサ地熱発電事業に参画
23/1/11
◇ネシア・サルーラオペレーションズ、地熱発電所の拡張を検討
22/12/23
◇ネシア・ムアララボ地熱発電所増設計画、着工に向けて検討中
22/10/14
◇ネシア・タングーLNG・CCUS、FEED商談は日本勢が見送りか
  −日本勢にとっては、CO2回収と配管設備が主要設備−
22/9/22
◇住商とINPEX、ネシア・ムアララボ地熱発電の追加持分交渉中
  −増設計画は来年頃にも前進か−
22/8/24
◇ネシア政府、アバディLNGプロでJBIC融資を期待
  −シェル撤退に伴う資金調達で−
22/6/22
◇ネシア・タングーLNG向けCCUS事業で入札へ
  −ITBを発行、日揮グローバル、千代田などが関心−
22/5/11
◇住商とINPEX、インドネシア・ムアララボ地熱発電事業持分拡大
  −エンジーから今年内取得予定/増設は来年頃着工へEPC選定−
22/4/28
◇ネシアでバイオメタン活用に向けた共同調査で契約
  −日揮HD・プルタミナなど4社−
21/10/29
◇ネシア・タングーCCUS設備は入札告示待ち
  −日揮グローバルなどが関心−
21/10/22
◇実現は困難?アバディLNGプロジェクト
  −難しい経済性の確保−
21/10/1
◇ネシア・タングーLNGプロ向けCCUSは来年半ばからFEED
  −8月にSKK Migasが事業承認−
21/8/6
◇千代田と日揮が特別損失を計上
  −豪イクシスLNGプロ、代金清算で交渉長期化−
   ■豪イクシスLNGの契約金額で調整つかず
   ■千代田の自己資本比率は3.9%にまで下落
20/11/13
◇米マクダーモット、イクシスガス田開発のFEEDを受注
  −INPEXから、ブースター・コンプレッサー・モジュール向け−
19/12/11
◇ネシア・アバディLNGプロ、PQに日揮が強力JVで参加
  −来年1月6日PQ締切も延期の可能性−
19/12/4
◇アバディLNG計画でPQ
  −FEEDのITBは来年5月頃に発行−
19/10/16
◇伊サイペム、アゼルバイジャン沖のACG油田開発でE&C受注
19/7/31
◇米マクダーモット〜BHGE、イクシス向けサブシー設備を受注
  −サブシーギャザリング設備をINPEXから−
19/7/19
◇INPEX、アバディLNGプロでネシア政府から開発承認
19/7/5
◇ネシア・アバディLNG、今年末から来年初めにFEED入札
  −日揮などが応札予定−
19/6/19
◇INPEX、アバディLNGプロジェクト開発で基本合意
  −インドネシア政府と、FEED段階へ−
19/5/8
◇シェル、ネシア・アバディガス田の権益を売却へ
  −プロジェクト権益の35%に相当−
19/4/19
◇インドネシア・アバディLNGプロで説明会
  −プロジェクト実施は大統領選後−
19/1/30
◇豪イクシスLNGの海底生産システム増強プロ、FEED入札に4G
18/12/5
◇アバディLNG、来年4〜5月にFEED&EPC入札
  −INPEXが計画、日揮・千代田・KBRが応札へ−
18/11/2
◇INPEX、UAEの油田権益でJBIC他から融資獲得
18/8/10
◇出光〜INPEX他、ベトナムの海洋ガス田開発でオフテイク契約
18/7/12
◇INPEX、豪州・イクシスLNGで追加確認作業後に生産開始へ
18/6/20
◇千代田、ネシア向けオフショア設備のプレFEED受注
  −INPEX、マセラ鉱区アバディLNG向け−
18/6/1
◇ペトロベトナム傘下企業、ベトナムの海洋ガス田開発でEPCIC受注
18/6/1
◇INPEXなど、豪イクシスLNGプロジェクトで生産開始へ
18/5/23
◇伊藤忠〜九電〜INPEX、スマトラ島の地熱IPPが全面稼働
18/4/4
◇KBRインドネシア、アバディLNGプロ・プレFEEDを受注
  −陸上LNG向け−
18/3/28
◇日揮、カナダのシェールガス開発・生産プロジェクトで減損処理
  −特別損失85億円を計上も資産売却で最終損益への影響は軽微−
18/1/31
◇KBR合弁、アゼルバイジャンの海底油田開発向けにFEED受注
17/12/8
◇JBIC、ベトナムの海洋ガス田開発に融資検討か〜出光ら出資
17/10/25
◇伊藤忠/九電/INPEX等、インドネシアの地熱発電2号機を運開
17/8/23
◇INPEX、2017年度投資計画は前年度比1.6%増の6,150億円
  −海外に集中/豪イクシスLNGなどの開発投資は6,060億円−
   ■2016年度はカシャガン油田・タングーLNGなどが前進
   ■イクシスLNGプロジェクト〜開発が佳境
   ■アバディLNGプロジェクト〜現地政府と協議中
   ■プレリュード・タングーの両LNGプロジェクトも進捗中
   ■UAE・カザフスタンの油田開発で増産推進中
17/7/5
◇シェルとINPEX、豪プレリュード計画でFLNG船の出航発表
  −約1カ月間をかけて現地海上まで曳航−
17/3/29
◇伊藤忠/九電/INPEX他、インドネシアで地熱IPP1号機運開
  −世界最大級の地熱発電所〜1号機106MW/東芝製機器など使用−
17/1/5
◇日本の商社・石油開発会社など、ロシア石油・ガス会社と覚書締結
  −LNGを含めた石油・ガス分野などの協業推進を検討−
   ■三菱商事・三井物産がガスプロムとLNGなど協業加速検討
   ■丸紅がノバテクとLNGを含めた石油・ガスで協業検討
   ■丸紅・INPEX・JOGMECがロスネフチと探鉱へ
17/1/5
◇JOGMEC/INK、露探鉱・油ガス生産でスタディーの覚書
16/12/22
◇JASSOC/INK、露東シベリアで一部油田の開発・生産移行
16/12/16
◇日揮、豪プレリュードFLNG計画向け建設管理・完工支援を受注
  −シェル・オーストラリアから受注−
16/11/22
◇NEXI、タングーLNG拡張でエルエヌジージャパン向け付保
16/9/20
◇INPEX、2016年度投資計画は6,950億円〜開発投資に集中継続
  −豪イクシスLNG計画などの開発投資は6,670億円−
   ■イクシスLNGプロジェクト〜2017年稼働へ作業進捗率約87%
   ■アバディLNGプロジェクト〜早期実現へ現地政府と協議中
   ■豪・インドネシアの参画LNGプロジェクトも進捗
   ■権益取得と探鉱活動は精査・絞り込み
16/8/5
◇JOGMEC、インドネシア・タングーLNG拡張への債務保証
  −液化プラント・第3系列増設向け4.16億ドルの債務保証−
16/7/8
◇JBICなど、インドネシア・タングーLNG拡張に対して融資
  −JBICは12億ドル限度の融資で日本企業連合を支援−
16/7/6
◇日本企業連合/BPなど、インドネシア・タングーLNG拡張決定
  −液化プラント・第3系列を増設/2020年中の生産開始予定−
   ■日揮・KBR他連合と千代田・サイペム他連合がFEED
16/6/1
◇INPEX/三菱重工、エネルギー分野の技術課題を共同検討
16/3/30
◇SODECO/エクソンなど、露サハリン1のオドプト拡張へ
  −JBICやJOGMECなどがSODECOを支援−
16/1/13
◇INPEX/トタル、インドネシア沖鉱区権益の延長・更新の本格交渉へ
15/12/16
◇JOGMEC/伊藤忠/INPEX、ロシアで原油のテスト生産開始
15/11/19
◇INPEX、2015年度投資計画は前年度比4.0%増の1兆710億円
  −豪イクシスLNGを中心に開発投資は9,790億円−
   ■イクシスLNG〜LNG生産規模を年890万トンに拡大
   ■アバディLNG〜LNG生産規模を年750万トンに拡大
   ■UAEや豪州等でも上流事業を推進
   ■2015年度は南米等で探鉱作業を計画
15/11/13
◇経産省、二国間クレジットのFS9件を採択〜墨のCCSが2件
15/9/16
◇INPEX、豪イクシスLNG計画で生産時期と生産能力を見直し
  −生産時期が2017年第3四半期に/LNG生産能力が5.9%増−
15/9/9
◇INPEX、インドネシアのアバディLNGで改定開発計画提出
  −天然ガス埋蔵量増でLNGとコンデンセート生産量を3倍に−
15/8/28
◇Amec FW、UAEの上部ザクム油田増産向けPMC契約延長
15/6/17
◇INPEX、スマトラ島の330MW地熱発電に18%出資〜海外で初
15/6/12
◇INPEX/日揮/ネクセン、加オーロラLNG計画の建設用地を選定
15/3/25
◇サイペム、カザフのカシャガン油田開発向けエンジ・建設を受注
15/2/10
◇JX日鉱日石開発ら、マレーシアの探鉱事業で権益の一部を譲渡
15/2/6
◇INPEX、豪イクシスLNG計画で生産井の掘削作業を開始
  −掘削リグ2基体制で合計20坑の生産井を掘削予定−
15/1/7
◇テクニップ、UAEのナスル油田開発向けPMCを受注〜2019年完了
14/12/24
◇エリア・国別注目プロジェクト総点検H〜大洋州
  −豪州のLNGは市場の様子見〜鉄道の官民連携が進む−
   ■豪州:イクシス以降もLNG計画が続出〜最終投資判断を待つ
   ■世界初の浮体式液化天然ガス施設を建設中〜各地に展開も
   ■豪州の鉄道:丸紅と伊藤忠が大型のPPP案件を獲得
   ■干魃で水資源供給が課題〜電力案件は乏しく
   ■パプアニューギニア:資源国として存在感〜日本向けLNG出荷
   ■その他の島嶼国:太陽光発電など基礎インフラ整備に引合い
14/12/5
◇INPEX/日揮/ネクセン、カナダのLNG計画で本格検討着手へ
14/11/28
◇明星工業/豪AGC、豪イクシスLNG計画向け断熱・塗装工事受注
  −両社のJVを通じてJKC JVから1.97億豪ドルで受注−
14/11/28
◇JOGMEC、東京都内で原油・天然ガス関連の技術フォーラム開催
  −関係者が多数参加/EOR・重質油などの関連技術紹介−
14/10/24
◇INPEX/ADNOC/BP/トタル、UAE・ウムルル油田で生産
14/9/24
◇現代とKBR、UAEのナスル油田開発向けプラットフォーム他受注
14/8/29
◇INPEX、インドネシアのアバディLNGで当局から環境許認可取得
14/8/29
◇出光興産ら、ベトナム南部海上でガス・コンデンセート層を発見
14/8/1
◇INPEX、2014年度投資計画は16.8%増の1兆1,250億円
  −豪イクシスLNGを中心とする海外開発に投資を集中−
   ■中長期ビジョンに基づき海外プロジェクトに積極投資
   ■イクシスLNGプロジェクト〜開発作業は順調/進捗率50%
   ■アバディLNGプロジェクト〜FEED作業を継続推進
   ■プレリュードFLNGプロジェクト〜LNG販売先と合意
   ■東南アジア・中近東・北米・中央アジアで参画案件も進捗
   ■権益取得と探鉱活動を継続〜2014年度探鉱投資は1,050億円
14/5/21
14/5/16
14/3/5
14/1/22
14/1/17

前年のページへ
翌年のページへ

※掲載記事の無断転載を禁止します。
著作権は(株)重化学工業通信社に帰属します。
Copyright (C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved